ヴェルビエ音楽祭特集へ
ヴェルビエ音楽祭 - 過去のハイライト -

ヴェルビエ音楽祭 - 過去のハイライト -

ヴェルビエ音楽祭 - 過去のハイライトをご紹介
  • medici.tv JAPAN
    2021.07.18
  • お気に入り

目次

ヴェルビエ音楽祭 - 過去のハイライト -

ヴァレリー・ゲルギエフが指揮するバルトークとショスタコーヴィチ VF 2019

2019年のヴェルビエ・フェスティヴァルのオープニングを飾ったオーケストラ・コンサート。音楽祭の顔役とも言えるヴァレリー・ゲルギエフがショスタコーヴィチの交響曲第5番を指揮します。コンサート前半にはハンガリーの名手クリストフ・バラーティを迎えて、母国出身のバルトークのヴァイオリン協奏曲第2番を。ともに1937年に作曲された20世紀の名作をスリリングに聴かせます。
【プログラム】
バルトーク:ヴァイオリン協奏曲 第2番 Sz.112
 1. Allegro non troppo
 2. Andante tranquillo
 3. Allegro molto

イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ イ短調 Op.27-2(ジャック・ティボーに献呈)より
 1. Obsession. Prélude

ショスタコーヴィチ:交響曲 第5番 ニ短調 Op.47
 1. Moderato — Allegro non troppo
 2. Allegretto
 3. Largo
 4. Allegro non troppo

【演奏】
クリストフ・バラーティ(ヴァイオリン)
ヴェルビエ・フェスティヴァル・チェンバー・オーケストラ
ヴァレリー・ゲルギエフ(指揮)

【詳細】
ディレクター:Isabelle Soulard
会場:Salle des Combins(ヴェルビエ、スイス)
制作年:2019年
制作:© a concert filmed by Idéale Audience

ファビオ・ルイージが指揮するマーラーの交響曲第2番「復活」 VF 2019

チューリッヒ歌劇場音楽総監督も務めるイタリアの名指揮者ファビオ・ルイージが、マーラーの大曲「復活」を指揮。サイトウ・キネン・オーケストラとの松本での名演も忘れ難い得意のレパートリーで、ここでも歌心に満ちた演奏を鮮やかに聴かせています。ルイージは2022年9月にNHK交響楽団首席指揮者に就任することも決まっています。

【プログラム】
マーラー:交響曲 第2番 ハ短調《復活》
 1. Allegro maestoso "Totenfeier"
 2. Andante moderato
 3. In ruhiger fließender Bewegung
 4. "Urlicht" (sehr feierlich, aber schlicht)
 5. Im Tempo des Scherzo (wild herausfahrend)

【演奏】
ゴルダ・シュルツ(ソプラノ)
エカテリーナ・グバノヴァ(メッゾ・ソプラノ)
Oberwalliser Vokalensemble
ヴェルビエ・フェスティヴァル・チェンバー・オーケストラ
ファビオ・ルイージ(指揮)

【詳細】
ディレクター:Sébastien Glas
会場:Salle des Combins(ヴェルビエ、スイス)
制作年:2019年
制作:© a concert filmed by Idéale Audience

ルノー・カピュソンとアンドラーシュ・シフが弾く、ドビュッシーとシューマンのソナタ VF 2019

ヴァイオリンのルノー・カピュソンがピアノのアンドラーシュ・シフとのデュオで2019年のヴェルビエに登場。音楽祭ならではのユニークな顔合わせで、ドビュッシーとシューマンの第2番という、フランス近代、ドイツ・ロマン派をそれぞれ代表するヴァイオリン・ソナタの名作を聴かせます。ともに作曲家が晩年に手がけた作品だけに、独自の境が冴えています。

【プログラム】
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 L.140
 1. Allegro vivo
 2. Intermède. Fantasque et léger
 3. Finale. Très animé

シューマン:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ短調 Op.121
 1. Ziemlich langsam. Lebhaft
 2. Sehr lebhaft
 3. Leise, einfach
 4. Bewegt

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ 第33番 変ホ長調 K.481より
 II. Adagio

【演奏】
ルノー・カピュソン(ヴァイオリン)
アンドラーシュ・シフ(ピアノ)

【詳細】
ディレクター:Pierre-Martin Juban
会場:Verbier Church(ヴェルビエ、スイス)
制作年:2019年
制作:© a concert filmed by Idéale Audience

サイモン・ラトルとアンドラーシュ・シフのベートーヴェン VF 2018

ベートーヴェンのハ短調とハ長調の名作を、サイモン・ラトルとアンドラーシュ・シフがそれぞれ指揮します。ラトルは交響曲第5番を雄渾に指揮、シフは弾き振りでピアノ協奏曲第1番を演奏。ヴェルビエ・フェスティヴァル・チェンバー・オーケストラならではの贅沢なコンサートで、前後半で強烈なコントラストが示されます。

【プログラム】
ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調 Op.67
 1. Allegro con brio
 2. Andante con moto
 3. Allegro
 4. Allegro

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第1番 ハ長調 Op.15
 1. Allegro con brio
 2. Largo
 3. Rondo: Allegro

メンデルスゾーン:無言歌集 Op.19より
 第1番 ホ長調

メンデルスゾーン:無言歌集 Op.67より
 第4番 ハ長調《紡ぎ歌》

【演奏】
アンドラーシュ・シフ(指揮、ピアノ)
サー・サイモン・ラトル(指揮)
ヴェルビエ・フェスティヴァル・チェンバー・オーケストラ

【詳細】
ディレクター:Christian Leblé、Julien Condemine
会場:Salle des Combins(ヴェルビエ、スイス)
制作年:2018年
制作:© Idéale Audience with the participation of medici.tv

ヴェルビエ・フェスティヴァル25周年ガラ・コンサートⅠ VF 2018

47 件
TOP