ヴェルビエ音楽祭特集へ
(VF2022)エベーヌ四重奏団のモーツァルトとブラームス

(VF2022)エベーヌ四重奏団のモーツァルトとブラームス

フランスから出現したスーパー・クァルテット、エベーヌ四重奏団。
  • medici.tv JAPAN
    2022.07.26
  • お気に入り
フランスから出現したスーパー・クァルテット、エベーヌ四重奏団。今年6月の来日公演も絶好調、驚嘆すべきアンサンブルを聴かせた無敵の4人が、ヴェルビエ教会でモーツァルトの《春》とブラームスの第3番という名曲に臨みます。エレガンスとパッション、知性と感覚を鮮やかに兼ね備えた現代屈指のアンサンブルをどうぞお愉しみください。
【プログラム】
モーツァルト:弦楽四重奏曲 第14番 ト長調 K.387 《春》
 1. Allegro vivace assai
 2. Menuetto: Allegro
 3. Andante cantabile
 4. Molto allegro

ブラームス:弦楽四重奏曲 第3番 変ロ長調 Op.67
 1. Vivace
 2. Andante
 3. Agitato
 4. Poco allegretto con variazioni

シューマン:色とりどりの小品 Op.99より 3つの小品 第1曲

【演奏】
エベーヌ四重奏団

【詳細】
ディレクター:Christian Leblé
会場:ヴェルビエ教会(ヴェルビエ、スイス)
制作年:2022年
制作:© Idéale Audience
3 件
TOP