ヴェルビエ音楽祭特集へ
 エサ=ペッカ・サロネン指揮/フィルハーモニア管弦楽団 2020年1月24日 東京芸術劇場

エサ=ペッカ・サロネン指揮/フィルハーモニア管弦楽団 2020年1月24日 東京芸術劇場

オーケストラ・ファンは必聴!
  • 柴田克彦
    2020.01.27
  • お気に入り
 これは感想を書くよりもまず残る2公演(1月28日、29日)へ足を運んでほしいと願うばかりだ。2020年シーズンをもって音楽監督を退任するサロネンとフィルハーモニア管の集大成的なコンサート。初日の1月23日と翌24日の都民劇場公演を聴いたが、サウンドも音楽もとにかく凄い! 弦楽器も管楽器も有機的に鳴り切っているし、「春の祭典」の“コントロールされた爆音と実在感のある弱音”には恐れ入った。音楽自体も、明晰さとパッションを併せ持つサロネンの真骨頂。オーケストラ好きは絶対に聴き逃してはならない!と断言していい。えらく短いが、ともかく今は一報を。
1 件
TOP