《クラウス・マケラ指揮 パリ管弦楽団》来日直前特集!!へ
クリスマスもとうに過ぎて

クリスマスもとうに過ぎて

CD◎Nick Lowe "Quality Street" (YepRoc, 2013)
  • 青澤隆明
    2023.01.05
  • お気に入り
 2022年のクリスマスのあたりはわりと忙しくて、クリスマス・アルバムをゆったり聴く余裕なんてなかった。クリスマスがどうかというのは別として、クリスマス・ソングというのが、ぼくは大好きなのだ。冬に聴くから、あったかい。そういう音楽のいちばんのごちそうという感じがして。

 で、ようやく年明けの仕事も一段落したので、いまさらながらかけていたのが、ニック・ロウ。「クオリティ・ストリート」という、いまから10年前に新作だったアルバム。これが、とても滲みてくる。「きよしこの夜」、「立て羊飼いたちよ」、「チルドレン・ゴー・ホエア・アイ・センド・ジー」、「毎日がクリスマスだったら」やオリジナルも含めて12曲がいろいろに詰め合わせてある。音がとにかくあたたかいし、ていねいで、懐かしい。ニック・ロウのヴォーカルはほんとにいい。

 アルバムのなかにひとつあるととてもいいんだけど、ずっとクリスマス・ソングばかりだとおなかいっぱい。そういう人もいるかもしれないけれど、このアルバムは一枚通じて、いろいろなタッチの曲が聴けて楽しいよ。と、誰にともなく、夜中の部屋でひとり呟いているぼくは、いったいなんなんだろう?

 べつに季節といっしょに、音楽までさっさと流れていくわけでもないじゃん、と思いながら、もういちど頭からアルバムを聴いて、ほっこりしている。そのうちちょうどよく眠たくなってくる。
1 件
TOP