ヴェルビエ音楽祭特集へ
ヴァレリー・ゲルギエフ・コンダクツ・モーツァルト&ベートーヴェン Ravil Islyamov&藤田真央

ヴァレリー・ゲルギエフ・コンダクツ・モーツァルト&ベートーヴェン Ravil Islyamov&藤田真央

昨年、モスクワの新設ホールで開催された第1回モスクワ・ザリャジエ・インターナショナル・フェスティヴァル。最新のチャイコフスキー・コンクール受賞者を紹介するシリーズで、モーツァルトを特集したコンサートから、ピアノ部門第2位となった藤田真央が弾くモーツァルトの協奏曲ニ短調K.466ほかを。ゲルギエフ指揮マリインスキー劇場管弦楽団の演奏で、2020年が生誕250年となるベートーヴェンの交響曲第5番もあわせてお届けします。
  • medici.tv JAPAN
    2019.11.27
  • お気に入り
※無料視聴期間は終了いたしました。
※視聴には「medici.tv」の会員登録が必要です。
【プログラム】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番 イ長調 K.219 《トルコ風》
 1. Allegro aperto
 2. Adagio
 3. Tempo di Menuetto

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466
 1. Allegro
 2. Romanze
 3. Allegro assai

フレデリック・ショパン:3つのマズルカ Op.63
 第3番 嬰ハ短調

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 Op.67 《運命》
 1. Allegro con brio
 2. Andante con moto
 3. Allegro
 4. Allegro

【演奏】
Ravil Islyamov(ヴァイオリン)
藤田真央(ピアノ)
マリインスキー劇場管弦楽団
ヴァレリー・ゲルギエフ(指揮、芸術監督)

【詳細】
会場:ザリャジエ・コンサート・ホール(モスクワ)
放送日: 2019年11月3日日曜日午前2時 (JST)
制作:medici.tv
3 件
TOP