ヴェルビエ音楽祭特集へ
ウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団&ダニエル・バレンボイム・プレイズ・ベートーヴェン&ワーグナー

ウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団&ダニエル・バレンボイム・プレイズ・ベートーヴェン&ワーグナー

ダニエル・バレンボイムが、文学者エドワード・サイードとともに1999年に設立したウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団は、イスラエル、パレスチナ、シリア、エジプト、レバノン、ヨルダンなど対立抗争中の諸国出身の若い奏者が集い、「共存への架け橋」を理念として活動を続ける特別なオーケストラ。錚々たる歌手たちを独唱に迎えて謳い上げたベートーヴェンの《第九》を2006年、ベルリン・フィルハーモニーでのコンサート・ライヴで。
  • medici.tv JAPAN
    2019.12.16
  • お気に入り
※無料視聴期間は終了いたしました。
※視聴には「medici.tv」の会員登録が必要です。
ウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団&ダニエル・バレンボイム・プレイズ・ベートーヴェン&ワーグナー
アンゲラ・デノケ、ブルクハルト・フリッツ、ヴァルトラウト・マイアー、ルネ・パーペ


【プログラム】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:レオノーレ序曲 第1番

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 Op.125
 1. Allegro ma non troppo
 2. Molto vivace
 3. Adagio molto e cantabile
 4. Presto

リヒャルト・ワーグナー:《トリスタンとイゾルデ》より 前奏曲と愛の死(管弦楽版)

【演奏】
アンゲラ・デノケ(ソプラノ)
ヴァルトラウト・マイアー(メゾ・ソプラノ)
ブルクハルト・フリッツ(テノール)
ルネ・パーペ(バス)
シュトゥットガルト州立歌劇場合唱団
ウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団
ダニエル・バレンボイム(指揮)

【詳細】
ディレクター:Michael Beyer
会場:ベルリン・フィルハーモニー(ベルリン、ドイツ)
制作年:2007年
制作:© Fundacion Barenboim-Said
3 件
TOP