ヴェルビエ音楽祭特集へ
フランツ・ウェルザー=メスト 指揮 2011 ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

フランツ・ウェルザー=メスト 指揮 2011 ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

ウィーン・フィル2011年のニューイヤー・コンサートは、オーストリアの名指揮者フランツ・ウェルザー=メストが初登場。
  • medici.tv JAPAN
    2021.12.26
  • お気に入り
ウィーン・フィル2011年のニューイヤー・コンサートは、オーストリアの名指揮者フランツ・ウェルザー=メストが初登場。ブルックナーゆかりのリンツで生まれた彼は、この前年にウィーン国立歌劇場の音楽総監督に就任しましたが、オーストリア人としてはカラヤン以来となる要職です。シュトラウス一家もたびたび演奏したカフェのオーナーの末裔だというウェルザー=メストが、まさに本場仕込みのワルツやポルカを披露します。ヨーゼフ・ランナーやヘルメスベルガー2世の作品だけでなく、フランツ・リストの《メフィスト・ワルツ》が採り上げられるのも興味深いところです。
【プログラム】
第1部
ヨハン・シュトラウス2世:騎士行進曲 Op.428
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《ドナウ川のおとめ》 Op.427
ヨハン・シュトラウス2世:アマゾン・ポルカ Op.9
ヨハン・シュトラウス2世:デビュー・カドリーユ Op.2
ヨーゼフ・ランナー:ワルツ《シェーンブルンの人々》 Op.200
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ《勇敢に前進!》 Op.432

第2部
ヨハン・シュトラウス2世:歌劇《騎士パスマン》の〈チャルダーシュ〉 Op.441
ワルツ《別れの叫び》Op.179
ヨハン・シュトラウス1世:《熱狂的なギャロップ》 Op.114
フランツ・リスト:《村の居酒屋での踊り》(メフィスト・ワルツ第1番)
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ《遠方から》 Op.270
ヨハン・シュトラウス2世:スペイン行進曲 Op.433
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー2世:ジプシーの踊り(バレエ《イベリアの真珠》より)
ヨハン・シュトラウス1世:カチューチャ・ギャロップ Op.97
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ《わが人生は愛と喜び》Op.263

アンコール
エドゥアルド・シュトラウス:ポルカ・シュネル《ブレーキもかけずに》 Op.112
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《美しく青きドナウ》 Op.314
ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲 Op.228

【演奏】
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
フランツ・ウェルザー=メスト(指揮)

【詳細】
会場:ムジークフェラインザール(ウィーン、オーストリア)
制作年:2011年
制作:© ORF in cooperation with the Vienna Philharmonic. All rights reserved.
3 件
TOP