《クラウス・マケラ指揮 パリ管弦楽団》来日直前特集!!へ
ダニエル・バレンボイム 指揮 2014 ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

ダニエル・バレンボイム 指揮 2014 ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

2022年にウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートを8年ぶりに指揮するダニエル・バレンボイムが、前回登場したのが2014年。
  • medici.tv JAPAN
    2021.12.26
  • お気に入り
2022年にウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートを8年ぶりに指揮するダニエル・バレンボイムが、前回登場したのが2014年。第一次大戦の開戦から100年を経たこの年のテーマにバレンボイムが大きく据えたのは「世界の平和」でした。その姿勢は、ワルツ《平和の棕櫚》や《もろびと手をとり》、《カロリーネ・ギャロップ》などを選曲した第1部に色濃く表れています。第2部では人気曲も巧みに織りなしつつ、生誕150年を祝してリヒャルト・シュトラウスの歌劇《カプリッチョ》から「月光の音楽」も織り込んでいます。
【プログラム】
第1部
エドゥアルト・シュトラウス:喜歌劇《美しきエレーヌ》によるカドリーユ Op.14
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ《平和の棕櫚》Op.207  
ヨハン・シュトラウス1世:カロリーネ・ギャロップ Op.21a
ヨハン・シュトラウス2世:エジプト行進曲 Op.335  
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《もろびと手をとり》Op.443 
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル《恋と踊りに夢中》 Op.393   

第2部
ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇《くるまば草》序曲 
ヨハン・シュトラウス2世:ギャロップ《ことこと回れ》Op.466 
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《ウィーンの森の物語》Op.325 
ヨーゼフ・ヘルメスベルガー2世:ポルカ・フランセーズ《大好きな人》Op.1
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル《花束》Op.188
リヒャルト・シュトラウス:歌劇《カプリッチョ》から 月光の音楽
ヨーゼフ・ランナー:ワルツ《ロマンティックな人々》Op.167
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ《からかい》Op.262
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル《害のないいたずら》 Op.98
レオ・ドリーブ:バレエ《シルヴィア》から ピツィカート
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ《ディナミーデン》Op.173  
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル《憂いもなく》Op.271

アンコール
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル《カリエール(馬の疾走)》Op.200
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《美しく青きドナウ》Op.314 
ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲 Op.228

【演奏】
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ダニエル・バレンボイム(指揮)

【詳細】
会場:ムジークフェラインザール(ウィーン、オーストリア)
制作年:2014年
制作:© ORF in cooperation with the Vienna Philharmonic. All rights reserved.
3 件
TOP