ヴェルビエ音楽祭特集へ
ズービン・メータ 指揮 2015 ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

ズービン・メータ 指揮 2015 ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート

2015年には、インド出身の巨匠ズービン・メータが80歳を前に、ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートに5度目の登場。
  • medici.tv JAPAN
    2022.01.07
  • お気に入り
2015年には、インド出身の巨匠ズービン・メータが80歳を前に、ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートに5度目の登場。若き日にはクラウディオ・アバドとともにウィーンでスワロフスキーに学び、ウィーンとも長年関係の深い名指揮者です。スッペの序曲《ウィーンの朝・昼・晩》で幕開けし、愛する街への愛情を語るようにコンサートは始まります。シュトラウス・ファミリーの名曲に交えて、彼らの作品を愛し「北のヨハン・シュトラウス」とも呼ばれたデンマークのハンス・クリスティアン・ロンビーのギャロップも愉快に演奏しています。
【プログラム】
第1部
フランツ・フォン・スッペ:喜歌劇《ウィーンの朝・昼・晩》序曲
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《東方のおとぎ話》 Op.444
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ《ウィーンの生活》 Op.218
エドゥアルト・シュトラウス:ポルカ《人が笑い生きるところ》 Op.108
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ《オーストリアの村つばめ》 Op.164
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ《ドナウの岸辺で》 Op.356

第2部
ヨハン・シュトラウス2世:常動曲 Op.257
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《加速度》 Op.234
ヨハン・シュトラウス2世:電磁気ポルカ Op.110
エドゥアルト・シュトラウス:ポルカ《蒸気をあげて》 Op.70
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《エルベ河のほとり》 Op.477
ハンス・クリスティアン・ロンビー:シャンペン・ギャロップ Op.14
ヨハン・シュトラウス2世:学生ポルカ Op.263
ヨハン・シュトラウス1世:自由行進曲 Op.226
ヨハン・シュトラウス2世:アンネン・ポルカ Op.117
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《酒・女・歌》 Op.333
エドゥアルト・シュトラウス:ポルカ《粋に》 Op.221

アンコール
ヨハン・シュトラウス2世:爆発ポルカ Op.43
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ《美しく青きドナウ》 Op.314
ヨハン・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲 Op.228

【演奏】
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ズービン・メータ(指揮)

【詳細】
会場:ムジークフェラインザール(ウィーン、オーストリア)
制作年:2015年
制作:© ORF in cooperation with the Vienna Philharmonic. All rights reserved.
3 件
TOP