藤田真央-ヴァーチャル・ヴェルビエ・フェスティヴァル

藤田真央-ヴァーチャル・ヴェルビエ・フェスティヴァル

この夏はオンラインで開催されているスイスのヴェルビエ音楽祭。もともと出演が予定された藤田真央も今回の「ヴァーチャル・ヴェルビエ・フェスティヴァル」に登場しています。“ヴェルビエ・ジェネレーション”という若手特集のプログラムに、6月末に王子ホールで特別に収録したリサイタル映像で参加。モーツァルトのヘ長調ソナタK.332、ショパンのワルツ、ノクターン、舟歌、そしてシューベルト=リストの「ウィーンの夜会」を丹念に演奏しています。2年前にはアカデミー生として参加したヴェルビエ音楽祭への贈り物です。
  • medici.tv JAPAN
    2020.07.31
  • お気に入り
【藤田真央リサイタル】(藤田真央の登場は26分頃〜)
【プログラム】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第12番 ヘ長調 K.332
フレデリック・ショパン:ワルツ 第3番 イ短調 Op.34-2
フレデリック・ショパン:ノクターン 第18番 ホ長調 Op.62-2
フレデリック・ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
フランツ・リスト:ウィーンの夜会(シューベルトによるワルツ・カプリース第6番) S.427-6

【演奏】
藤田真央(ピアノ)

【詳細】
会場:王子ホール(東京、日本)
制作年:2020年6月29日(月)
制作協力:王子ホール
3 件
TOP