《クラウス・マケラ指揮 パリ管弦楽団》来日直前特集!!へ
アリス=紗良・オット & フランチェスコ・トリスターノ ラヴェル、ドビュッシー&ストラヴィンスキー「スキャンダル!」2015

アリス=紗良・オット & フランチェスコ・トリスターノ ラヴェル、ドビュッシー&ストラヴィンスキー「スキャンダル!」2015

クラウス・マケラ指揮パリ管弦楽団の来日公演で、ラヴェルのピアノ協奏曲のソリストを務めるアリス=紗良・オット。
  • medici.tv JAPAN
    2022.10.09
  • お気に入り
クラウス・マケラ指揮パリ管弦楽団の来日公演で、ラヴェルのピアノ協奏曲のソリストを務めるアリス=紗良・オット。日本とドイツの血を引く彼女が、フランチェスコ・トリスターノとのピアノ・デュオで20世紀パリの熱気を再創造した意欲的なプロジェクトが2015年の「スキャンダル!」です。作曲や即興の才能にも恵まれたフランチェスコ・トリスターノの編曲で、ラヴェル、ドビュッシー、ストラヴィンスキーのあの名曲が新たな輝きを放ちます。《ボレロ》に始まり《春の祭典》で爆発する、スリリングなピアノ・デュオをお楽しみください。
【プログラム】
ラヴェル/トリスターノ:ボレロ(2台ピアノ版)

ドビュッシー/ラヴェル:3つの夜想曲より 第1曲:雲(2台ピアノ版)

ラヴェル/トリスターノ:ラ・ヴァルス(2台ピアノ版)

トリスターノ:《ア・ソフト・シェル・グルーヴ》組曲

ストラヴィンスキー/トリスターノ:春の祭典(2台ピアノ版)
 第1部:大地の礼賛
 序奏
 春のきざし(乙女たちの踊り)
 誘拐の儀式
 春の踊り
 部族の戦いの儀式
 賢人の行列
 大地へのくちづけ
 大地の踊り

 第2部:生贄の儀式
 序奏
 乙女たちの神秘的な集い
 生贄の讃美
 祖先の呼び出し
 祖先の儀式
 生贄の踊り

【演奏】
アリス=紗良・オット(ピアノ)
フランチェスコ・トリスターノ(ピアノ)

【詳細】
会場:ハイデルベルクの春音楽祭(ハイデルベルク)
制作年:2015年
制作:© ZDF
3 件
TOP