アレクサンドル・カントロフ、リーリャ・ペトロヴァ、アントワン・タメスティ、ブリュノ・フィリップのドビュッシー、ショスタコーヴィチ、ブラームス

アレクサンドル・カントロフ、リーリャ・ペトロヴァ、アントワン・タメスティ、ブリュノ・フィリップのドビュッシー、ショスタコーヴィチ、ブラームス

ヴィオラの名手アントワン・タメスティと、3人の新星が集う多彩なステージ。チャイコフスキー国際コンクールの覇者アレクサンドル・カントロフのピアノで、ヴァイオリンのリーリャ・ペトロヴァとドビュッシー晩年の傑作ソナタを演奏。さらにチェロのブリュノ・フィリップが加わり、ショスタコーヴィチのトリオ第1番を共演します。後半はブラームスで、まずタメスティとカントロフによる晩年のヘ短調ソナタOp.120-1を。そして、偉才の初期作ピアノ四重奏曲ト短調Op.25が、【Rencontres Musicales d’Évian 2020】のフィナーレを輝かしく締めくくります。
  • medici.tv JAPAN
    2020.09.16
  • お気に入り
アレクサンドル・カントロフ、リーリャ・ペトロヴァ、アントワン・タメスティ、ブリュノ・フィリップのドビュッシー、ショスタコーヴィチ、ブラームス
Rencontres Musicales d’Évian 2020

【プログラム】
クロード・ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 L.140
 1. Allegro vivo
 2. Intermède. Fantasque et léger
 3. Finale. Très animé

ドミトリ・ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲 第1番 ハ短調 Op.8

ヨハネス・ブラームス:ヴィオラ・ソナタ 第1番 ヘ短調 Op.120-1
 1. Allegro appassionato
 2. Andante un poco Adagio
 3. Allegretto grazioso
 4. Vivace

ヨハネス・ブラームス:ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 Op.25
 1. Allegro non troppo
 2. Intermezzo: Allegro
 3. Andante con moto
 4. Rondo alla Zingarese: Presto

【演奏】
アレクサンドル・カントロフ(ピアノ)
リーリャ・ペトロヴァ(ヴァイオリン)
アントワン・タメスティ(ヴィオラ)
ブリュノ・フィリップ(チェロ)

【詳細】
ディレクター:Jean-Pierre Loisil
会場:La Grange au Lac(エヴィアン、フランス)
制作年:2020年
制作:© La Grange au Lac
2 件
TOP