ヴェルビエ音楽祭特集へ
ジャニーヌ・ヤンセン&デニス・コジュヒン ── ベートーヴェン、クララ・シューマン、ブラームスを弾く

ジャニーヌ・ヤンセン&デニス・コジュヒン ── ベートーヴェン、クララ・シューマン、ブラームスを弾く

ヴァイオリンのジャニーヌ・ヤンセンとピアノのデニス・コジュヒンの豪華なデュオが、ヴェルビエ教会でリサイタル。
  • medici.tv JAPAN
    2021.07.19
  • お気に入り
ヴァイオリンのジャニーヌ・ヤンセンとピアノのデニス・コジュヒンの豪華なデュオが、ヴェルビエ教会でリサイタル。ドイツ音楽に堂々と向き合う魅力的なプログラムで、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第7番ハ短調Op.30-2、ブラームスの第3番ニ短調Op.108という劇的な傑作の間に、クララ・シューマンの「3つのロマンス」を挿みます。
【プログラム】
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第7番 ハ短調 Op.30-2
 1. Allegro con brio
 2. Andante cantabile
 3. Scherzo: Allegro – Trio
 4. Finale: Allegro

クララ・シューマン:3つのロマンス Op.22
 1. Andante molto
 2. Allegretto
 3. Leidenschaftlich schnell

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 Op.108
 1. Allegro alla breve
 2. Adagio
 3. Un poco presto e con sentimento
 4. Presto agitato

【演奏】
ジャニーヌ・ヤンセン(ヴァイオリン)
デニス・コジュヒン(ピアノ)

【詳細】
ディレクター:Mariano Nante
会場:Verbier Church(ヴェルビエ、スイス)
制作年:2021年
制作:© Idéale Audience
3 件
TOP